2020年という1年

2020年という1年

149views

こんにちは、長坂です。

 

 

一日一日が本当にあっという間ですね。

気付いたら麻衣子さんから「2020」というお題が出され、

これはもう振り返るしかないと。

 

 

まずは個人目標から。

ブログで発表した2020の抱負、目標は

「自己肯定感を取り戻す」的な感じだったと思います。

2019がめちゃめちゃ落ち込んだ年だったので、

2020年頑張れってことだったんだと思います。

 

 

正直、言う程大きな変化はなかったかもしれません。

というのも、コロナウイルスのおかげでそんなこと考えている

暇もなかったというのが実際のところです。

 

あとは割り切って生きていくことで、

少しマシになったような気がします。

 

できること、興味のあることを増やして

「自分でいいんだ」というのをより高められたらなと思います。

 

 

 

UTUWAの変化も大きかったですね。

オンラインが常に考えられるようになり、

生徒たちも順応するのが早く、本当によくがんばったなと思います。

 

特に受験生はこの厳しい状況の中

個とチームをうまい具合に使い分けて、全員で走れたなと。

 

SNSの書き込みでは「不公平だ」「授業ないし…」なんていう言葉が全国的に見られました。

確かに大変な状況ではありましたが、

自分で考え行動できる生徒は変わらず強いなという印象です。

その片鱗を自分たちの生徒に見られて嬉しく思います。

 

このいい流れを、後輩たちにも受け継いでいって、

UTUWAならではの文化を創っていきたいですね。

 

 

 

完全に私事で言えば、

4月に小石くんとのシェアハウスを終え、引越し

先日結婚したことが、2020年最大のイベントだったかなと思います。

本当に2度と祝われることがないんじゃないかってくらい

一生分のお祝いの言葉をいただきました。

 

生徒からは「新婚生活どう??( ̄ー ̄)」なんて毎回質問されますが、

君たちくらいの時からの連れなので、特に大きく変わったことはありませんよ。笑

嫁の姓が変わったので、それを見て

「うわなんか変なの。笑」ってなるくらいです。

 

色々背負うものが出てきますから、

ここからまた一念発起していきたいと思います。

 

 

 

当たり前のことが、どれだけ幸せだったかを考えさせられる

節目の年になったかと思います。

 

できないものを数えるのではなく、

これから何ができるようになるのかを皆で考えて

2021年からは、そんなこともあったねと

笑えるようになりたいですね。

 

 

それでは。

カテゴリー

アーカイブ