安部の学び#2「オンライン合宿」

安部の学び#2「オンライン合宿」

204views

みなさん、ご機嫌よう。

から揚げは手羽元派、安部です。

 

 

 

さてさて、お盆も明けていよいよ怒涛の夏も佳境を迎えてまいりましたね。

先日、相方のブログでもお伝えした通り、8/6-8の3日間でオンライン夏合宿を実施しておりました。

 

 

 

結果からお伝えしますと、誰一人欠けることなく参加者全員無事に合宿を終えることができました。

 

それもこれも、黙々と勉強し続ける彼らのためにご飯を用意してくれたりと懸命にサポートして下さった保護者様と

 

3日間6:00-23:00でずっと見守り続けた僕らのおかげかな笑

 

まぁ一番頑張ったのはもちろん彼らですけどね。

 

1日目の始まりと3日目の終わりの顔つきが全然違うんだもの。

 

ラスト10分くらいは自習する姿を見てるだけで、なんだか熱いものがこみ上げてきました。

 

 

 

彼らが様々な葛藤の中、どれだけ受験生として、そして人として成長できたのか。

 

どうにかして伝えたいけど、言葉だけにするとなんだか陳腐なものになってしまいそうで。

 

あの表情とか空気感とか…

 

うーん…って悩んでたら、うちの感動クリエイター長坂が合宿の様子を1分半くらいの動画にまとめてくれてました。仕事が早いね、君は。

 

https://youtu.be/t7kXLOoe9zg

 

これ伝わるかな?笑

 

完璧には伝わらなくとも最後のみんなの表情を見てもらえれば、あの顔がすべてを物語っているかなと思います。

 

 

 

最後に、一人ずつ合宿を振り返ったコメントをしてもらったので、その一部を紹介して終わりにしたいと思います。

 

 

 

「つらかった。けど思ったよりもあっという間に過ぎた。自分がここまでできるって知れたし自信になった。」

「死ぬかと思いました。マジで。ホントに。」

「そのときそのときは結構つらかったけど、今振り返ればめっちゃ楽しかった。」

「初めてこんなに勉強した。頭がおかしくなりそうです。」

「16時間とか勉強して、眠かったり模試があって疲れたりしたけど、つらかったより楽しかったかな。だから、このまま楽しんで受験も終えられる気がした。」

「みんなで頑張って、団体戦っていうのを感じた。自分の成長としては、時間はやろうと思えばできるんだなってリミットを知ることができて、自分の可能性を知ることができた3日間だった。」

 

 

 

一部ヤバいコメントもありますが、改めて合宿やってよかった!

みんな、感動をありがとう!

 

それではまた来週お会いしましょう!

カテゴリー

アーカイブ