将来の夢

将来の夢

381views

どうも、見た目は大人中身は子供
UTUWAの名探偵小石です。

 

もはやこの画像、コナンてわかる人いますかね。

 

いやそんなシーン知らんわ!!と思うかもしれませんが、

でも確かにな、と思わされる言葉ですよね。

 

 

僕は自分ルールだけは意味わからんくらい多いと

自負しているのですが、

昔からルールを守るのはそんなに好きではありません。

 

 

もちろん全てのルールが、

というわけではありません。

 

 

けどルールって大体理不尽なものが

多かったりするじゃないですか。

 

いや、そのルールは誰が得するの??ってやつ。

 

 

例えば、

「高校生が髪を染めてはダメ。」

 

 

いや何が??

 

 

 

ダメだろ!!って思った方。

しっかりとダメな理由を説明できますか??

 

 

僕は当時染めたかったわけではないですが、

染めることによってどこの誰に迷惑がかかるんでしょう。

 

 

恐らく、

「高校生らしくない」

などと思うのかもしれませんが、

でも、それって個性を出すってことじゃないですかね。

 

 

自分を表現する方法が髪を染める、

になるのはそんなにおかしなことでしょうか。

 

 

「〜らしさ」

という言葉も誰が定義したんでしょうか。

 

都合の良い部分は、

「人によって」

と使うのに、悪い部分には使わないのはおかしな話ですよね。

 

 

ルールを設定するときはせめて、

なんのために設定するのか

をしっかりしたいですよね。

 

 

しかし、この問題は何も学校だけが悪いだけではありません。
(携帯使用禁止とかは本当にわからんやつもありますが。)

 

 

この個性に対して視野が狭い

「社会」

もです。

 

 

さてここで最近僕に芽生えた将来の夢が登場です。

 

それは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

総理大臣

 

です。

 

 

 

僕は思ったわけですよ。

 

手っ取り早く民衆を変える方法ってなんだろうって。

 

そして考えた結果、

 

「俺が国のトップになろう!!」

 

そう思ったわけですね。

 

 

現実問題、選挙に出るには物凄い資金がいるわけで、

実際になるのは多分無理だとは思います。

 

 

ただ、もし、

たけさんがアーティストとして爆売れした場合、

その軍資金で僕が出馬することが可能になります。

 

 

なので可能性が”0″というわけでもない気がします(多分)。

 

 

とかなんとか言ってますが、

政治に興味があるかというとそんなことありません。

 

 

むしろないです。

 

 

 

なので僕は民衆の考えを変えることができれば、

なんでもいいです。

 

 

今の僕にそんな力はないので、

 

せめてこのブログを見ている方、

塾に通っている生徒の考えから、

 

変えていければいいかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

先日保護者会でキングダム 読んでます!!

と声をかけられないかとワクワクしていたのですが、

残念ながらかけられませんでした。

 

 

泣いた。

カテゴリー

アーカイブ